2017
04.23

歌いながらバッハ


さおちゃん、昨日土曜日のレッスンでした。

バッハは、各声部を歌いながらピアノを弾きました。
二声、三声の理解ができ、聞き分け、弾き分けができます。


6年生になって、バトン・クラブに入部したそうです。
基本的なことは、すでにかなり習得できていて、
はい、教えてもらって、ワタシもやってみました。
結構上手よ~、エヘン!

P4220192.jpg
P4220188.jpg
P4220191.jpg


5年生から、英語の授業もあって、
先生はフィリピン人の女の先生だそうです。


ママからの写メです。
一年生と六年生さおちゃん。

IMG_4684.jpg


ランドセルが小さく見えますね。




Comment:0  Trackback:0
2017
04.21

山田寺跡~甘樫ヶ丘@かぎろひ歴探


2017年4月20日(木)、かぎろひ歴史探訪。
晴れのち曇り、気温20度前後、程よいウオーキング日和でした。

figura(a) (1)(コース)
  近鉄橿原神宮前駅→バス飛鳥資料館前→東(ヤマトメ)大谷日女命神社
  →山田寺跡→山田集落→飛鳥資料館(見学、田中先生講義)→弘計(オケ)神社
  →八釣集落(井村家住宅見学)→マキト古墳→甘樫ヶ丘(縦断コース)
  →近鉄岡寺駅


「万葉の里」は、おおらかな里でした。


山田寺跡

P4200013.jpg

P4200019.jpg


飛鳥資料館
発掘作業をしていて、こんな廻廊が出土したら、驚いて嬉しくて、狂喜乱舞だわ。

P4200055.jpg


資料館庭園
ゆっくり散策のあと、田中先生の歴史話がありました。

P4200064.jpg


こんにちは (チガウ か!)

P4200066.jpg


ニョキニョキ。

P4200080.jpg
            (?!)
P4200127.jpg


P4200088.jpg


P4200099.jpg


P4200101.jpg


P4200113.jpg


甘樫ヶ丘、縦断で~す。
木々の緑と、山々と、鳥の鳴声と。
一日中でも、いたい場所。。

P4200128.jpg


P4200138.jpg


P4200141.jpg


P4200144.jpg


P4200154.jpg


P4200159.jpg



よ~く見ると、野スミレが幾種類も咲いていた。
スミレの根は、とても深いんですって。

P4200010.jpgP4060101.jpg
P4200032.jpgP4200157.jpg

P4200163.jpgP4150091.jpgP4200038.jpgP4200045.jpg

皆さま、ありがとうございました。


figura(a) (20)

P4200092.jpg

ナイス・ソックス、第三弾。 
レッツ バレエ、マダム!


かぎろひさんのブログ 「かぎろひNOW」です。  
  20日(木)本番 →   下見 →
桜から新緑に変化してる!




Comment:4  Trackback:0
2017
04.20

シン・ゴジラ@映画

Category: 日常

遅ればせながら、「シン・ゴジラ」 を見ました。

170420.jpg


途中、ゴジラを応援しているワタシがいた。

エンド・クレジット、大勢のキャストの最後に、野村萬斎さんの名前が。
出てはりました?

そうなのか、ゴジラはCG、
モーションキャプチャーで萬斎さんが、ゴジラの動きで出演していたのでした。

「エヴァンゲリオン」の庵野秀明監督、健在なり!




Comment:0  Trackback:0
2017
04.19

ラ・ラ・ランド@映画

Category: 音楽

おしゃれな映画だった。
ダンスも歌もピアノも、素敵だった。

 170418 (2)

LA LA LAND の意味
  ①カリフォルニア州ロサンゼルス
  ②現実離れした世界、おとぎの国
  ③現実から遊離した精神状態

会話では、She is living in La-La Land のように使うらしい。
  (彼女は現実を理解せずに夢ばかり見ている)


ちょっぴりレトロ感もあり、
しゃれていて、
鼻歌を交りで、ダンスし、歌い、ピアノを奏でる。
映像も、さりげなく凝ったものだった。




Comment:2  Trackback:0
2017
04.18

Fちゃん、がんばってます


4月15日(土)「Spring Concert」で、
Fちゃん(ピアノ)とパパ(ヴァイオリン)が共演しました。
  ♪ To Love You More : D.フォスター
  ♪ The Rose : A.マクブルーム

 P4150134.jpg


昨年もこの時期にコンサートがありました。
今回は、落ち着いて聴くことができましたが、
お二人は緊張したとのことでした。
本番が一番良かったで~す。



翌日の4月16日(日)は、
Fちゃんとママ出演の沖縄音楽・舞踊の公演がありました。
「美ら音(ちゅらうとう)」と言うのね。

第一部は古典、美しい舞と衣装が印象に残りました。
第二部は民謡や新しい作品、熱く活気あふれる舞台でした。

 P4160007.jpg
 P4160008.jpg

大人も子どもも、沖縄県民のみならず、他府県の方々も多くいらして、
毎回、その層の厚さに驚いています。


ヴァイオリンコンサートは”天満”であったのですが、
「造幣局・桜の通り抜け」へ向かう人々、帰りの人々で、
大変混雑していました。

「響け!美ら音」は"西宮"でしたが、
これまた、阪神・広島戦(甲子園球場)を観戦する人々で
阪神電車は、梅田駅から甲子園まで、オソロシク混雑していました。
この日の試合は、阪神タイガースが勝利したようですね。

人のパワーは凄い!


Fちゃんは、この4月下旬に20才の誕生日を迎える学生さんです。
好きなことがあり、それを続けることができる。
幸せな人です。 
その環境をつくってくださるご両親に感謝ですね。
”自由と責任”ということ、物心共の”自立”が、今後のテーマでしょうか。

二十歳になったら、晴れて”飲みに” 行こうっていってます。
乾杯~しよう (ノン アルコール ビールで ?!)。
イタリアン? 中華?  さて、どこへ行こかな。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top