2018
04.24

rododendro

Category: 植物

イタリア語で "rododendro" だったことを思い出し、
どこだったか、この名のイタリア・レストランがあったことを思い出し。
田舎でした、日本ですけど、どこだったかなぁ。

180420 (88)

180420 (87)

180420 (83)

180420 (82)

180420 (84) こちら植物園のしゃくなげ園です。


植物園より、山や山寺が似合うかな? しゃくなげは。

ああ、あのレストラン、どこだったかなあ。





Comment:0  Trackback:0
2018
04.23

中学生!


電車通学にもクラスにも慣れ、楽しいよと言うさおちゃん。
順応力抜群なんです、この人!
お友だちもできました。
土曜日も月3回授業があるそうです。
担任の先生も Good、よかったね。

半音音階、全音音階に興味があり、速弾きをしたい様子!
運指も要領もすぐに覚えました。

音域広く、ちょっとハスキー・ボイスです。
かなり歌えるし、学校では声楽にも力を入れているようなので、
レッスン時に、歌もうたっていきましょう。


180420 (91)





Comment:0  Trackback:0
2018
04.22

スプリングコンサート


Fちゃん出演の ”Spring Concert” でした。
ヴァイオリンとピアノ、父娘コラボレーション。
  ♪ Tu Love You More
  ♪ G線上のアリア

180421f (2)


タイプの違う二曲で大変でしたが、本番に強いFちゃんのこと、
弾ききりました。
ピアノもヴァイオリンも昨年とは比べものにならない上達ぶりでした。
技術というよりは音楽的にです。

リハーサル後のラインに、ソロの部分きれいに弾けました、とあり、
よかったね。音楽を感じながら、気持ちよく弾いてください、と返しました。

ヴァイオリンという楽器は、ピアノとは違う難しさがあります。
”音” をつくらないといけません。
ピアノはポンと叩けば、一応その音がでますもの。

楽しかったです。
ありがとう!

180421f (1)




Comment:0  Trackback:0
2018
04.21

ライラック

Category: 植物

ライラック(リラ)。
枝先の円錐状の花の束に、蝶々が乗っかる(ぶら下がる)のを
例年この時期に見るのですが、今年は蝶の姿はみられませんでした。
もう少し早く来ればよかったな。
香りも少なくなってました。

180420 (66)

180420 (73)


昨年のライラックです。

130420 (74)


植物園にはたくさんの小学生がいました。 遠足ですね。
先生お一人が、3クラス分ほどの生徒さんと(1対100?)
ジャンケンをしていました。
ジャンケンひとつでこれだけの子ども達と遊べるのね。
全員一点集中、目はキラキラ、一回ごとに歓声があがります。
大盛り上がりでした~。

新学期が始まっています。





Comment:0  Trackback:0
2018
04.20

花盛りでした

Category: 植物

あれあれ、なんだ?

180420 (71)


そうか!

180420 (56)



文字通り百花繚乱の植物園でした。
先ずは花の女王こと牡丹を。

180420 (36)


180420 (35)


180420 (34)


180420 (31)


180420 (29)


180420 (25)


ふたつ所用をすませた後、植物園へ行ってきました。
快晴、暑かったけれど風が爽やかでした。
♪ホーホケキョ 何度も聴きましたよ。




Comment:0  Trackback:0
2018
04.18

血管に痛覚なし?


この日・月・火の三日間は、昨年10月のカテーテル治療
(バルーン、ロータブレーター、ステント etc.)後の冠動脈が、
順調に上手く働いているかどうかのカテーテル検査入院でした。

1日目、14時入院 説明・手続き、夕食
読書三昧ゆったり別荘生活!

2日目、朝食抜き(禁食) 9時半カテーテル検査(2、30分程度)
今回は鼠径部からでなく右腕からカテーテルが入りました

10時、病室で造影剤を抜くための点滴を左手に3時間
右手にカテーテルを刺した動脈の止血のため固定圧迫6時間
手が痺れ、感覚もなくなっていきます
30分ごとに血圧を測りながら圧迫の圧を徐々に弛めていきます

13時、点滴が取れ左手は使えるようになりました
昼食(保食) おにぎり2つ、バナナ1本、リンゴジュース
おやつ程度のものかと思っていたけれど、結構ボリューミー
やっと気がついた! そうか手が使えないからこういう食事なのねと
看護師さんがバナナの皮までむいてくれました
           
ずっと30分ごとの血圧測定&圧ゆるめ(シューと空気抜きのような感じ)
手はだんだんラクになります

16時、Dr.が器具(なんていうものか?)を外し、消毒

やっと自由になりました

朝9時半から16時まで、しんどさは無いのですがかなりハードでした
ここまで丁寧にするのかってところですが、動脈から血が吹き出たらね、
まあ、あきませんものね。
       
この間15時頃、Dr.から検査内容、結果の説明
映像を見ながらです

6ヶ月前の風前の灯火の冠動脈と治療後の冠動脈と、
今回検査分と並べて見せてくださいました

糸のように細かった血管がぷっくり太ってトコトコトコトコ働いていました
なんだか愛おしい血管くん

Dr.に質問もでき、変なことをワタシが言うので大笑いもあり、
検査無事終了、結果問題なしでした

と言って、無罪放免とはいきません
服薬と定期的診察、様子をみながらカテーテル再検査もあり得ます


いろいろの話の中で、
一般でなくこの私の心筋梗塞の原因は何なのかの質問をしました。
要因は、加齢 & 遺伝!! (ヒャア~)
服薬でまず大丈夫だろうということでした。
しばらく飲むんですか。
はい。
ずっと? 
死ぬまで? 

副作用は?
あります。
持続して飲んで副作用がたまるというものではなく
副作用がでるなら始めにでるので、Mさんの場合ないので、
副作用はありません。

血管が元にもどることは(治る)ことはありますか?
まれに、ありますが。 なくはない。

血管って痛覚はないのですか。まったく痛くなかったです。
血管を突き破ると痛いです。
内側は痛くない。
痛いのは血管の外側。
へぇ~、面白い。


もっといろいろ話したんだけど・・
そうそう、血管に入っているステントも見ました。
繊細で、品のある色で・・ 細工が施されていて、綺麗~!
かなものですか? 適当な言葉が見つからず、金物。
そう、金属製ですよ。



3日目、9時半、Dr.より退院後についてお話がありました
10時、退院
今日明日は重い荷物は持たないこと。
シャワーも入浴も禁止。


ざっと、このような次第なのでした。





Comment:0  Trackback:0
2018
04.15

午後から別荘へ!


幸運の鯉さんです、と S さんより。
ありがとう!

180415 (2)


<幸運の撫で亀と幸運の双鯉>
松尾大社では、大神様が太古、山城丹波の国を拓くため保津川を遡られる時、
急流は鯉、緩やかな流れは亀の背に乗って進まれたと伝えられ、
以来亀と鯉は神のお使いとして崇められております。


180415 (1)

「双鯉」は「そうり」と読むのかぁ。


松尾大社はお酒の神様(酒蔵神)です。
京都で最古の神社のようです。

180415 (3)



今日(15日2時)病院に入り、
明日、カテーテル検査(約30分)、
明後日、退院予定です。
本を抱えて、2泊3日の別荘生活楽しんできま~す。

と言って、まだ荷造り中。
入院3日も10日も、荷物変わらないな。





Comment:0  Trackback:0
back-to-top