FC2ブログ
2018
09.15

ミラノに初上陸!

Category: イタリア

おっさぁれ~~!
ゴージャ~~ス!
な~に、これ。

180915 (2)



「スターバックス」 イタリア1号店が9月初旬に開店したそうな。
ミラノのドゥオーモ近くだそうですよ。

180915 (1)


180915 (3)



地元のバールでエスプレッソの立ち飲み。

180915 (4)


   180916 (1)  美味しいんだけどなぁ。 安いんだけどなぁ。 





Comment:0  Trackback:0
2018
02.13

carnevale (謝肉祭のお祭り)

Category: イタリア

ヴェネツィアのカーニバルが始まったのは11世紀。

2018年今年のカーニバル期間は、1月27日~2月13日。
プレカーニバル:1月27日~、本期間:2月3日~13日のようです。
今日が最終日なんですね~!

開催2週間の参加者は、延べ約300万人だそうです!

180213 (4)180213 (3)
180213 (6)180213 (2)180213 (14)180213 (13)
180213 (1)


・オープニング
・マリア達の行進
・天使の飛翔
・仮面コンクール
・グランフィナーレ 等のイベントがあります。
各イベントのメッセージは、「平和」。

ピョンチャン五輪の開会式典のメッセージも「平和」でしたよね。
平和、平和といわなければならないのは、
平和じゃないから、危ういからじゃない?
それが当たり前なら、平和、平和って連呼しないんじゃない?
浮かれてたら、アカン!

そんなことを思いながらも、
ヴェネツィアに心を馳せる平和ボケのワタクシ。




Comment:0  Trackback:0
2017
10.29

冬時間に

Category: イタリア

イタリアでは、10月29日 夏時間(ORA LEGALE)から
冬時間(ORA SOLARE)に変わります。

午前3時に時計の針を1時間もどします。

イタリアと日本の時差も、夏時間の間は7時間だったのが、
冬時間に戻ると、8時間になります。

171029.jpg

時間が1時間後ろに戻ったり、早まったり。
面白いね。




Comment:0  Trackback:0
2017
05.24

Alberobello

Category: イタリア

ほとんどの本は、図書館で借りることにしています。
申し込んで2,3日でくる本、申し込みが多くて2年ほどもかかる本があります。

先日、申し込んでいた本が一時に10冊ほどきていて、
その中の ”百合子さんは何色・武田百合子への旅(村松友視著)”を読みました。

その本の中にですね、アルベロベッロがでていたのです。


  figura(a) (5)

アルベロベッロ!
初めてそこへ行ったのはワタシ30才くらいの頃だったかな。

油絵を習っていたことがあって(日本で)、その先生の個展で、
アルベロベッロの家並が描かれた大きな作品を見て、その地を知りました。
次イタリアへ行った時には、訪れてみようとその時思いました。

まもなくチャンスがあって、行きました~。

170523 (2)170523 (1)
        (写真はWeb より借用しました)


抜けるような青い空、真っ白な漆喰壁の、
絵にあったのと同じ ”トゥルッリ” という不思議な家屋群。
もちろんホテルもトゥルッリで、サソリが壁を這うんだなんて驚かされていたので、
その時は、家屋群外の一般のホテルに泊まりました。

レストランもバールも、おとぎの家!
男の子に追いかけまわされて、お土産屋さんのおばあちゃんに
助けられたこともあったな。

こんな南の国なのに、冬に雪が降ることもあるんだと聞いて、
雪のアルベロベッロを想像し、次は寒い冬に来るぞと、思ったものです。

当時は、観光化してなく、世界遺産にもなってなかったなぁ。


  figura(a) (5)

村松友視著 ”百合子さんは何色・武田百合子への旅” から遠く離れちゃった!

ただならぬ人、武田百合子さん。 
夫の武田泰淳さん、ご夫婦と親交のあった人々、そして、著者 村松友視さん。
それぞれ、ただならぬ人だ。




Comment:2  Trackback:0
2016
08.24

地震

Category: イタリア

イタリア中部地震の報道を見るに、大崩壊、壊滅状態です。
古い石の建物はこういうふうに壊れる・・
アッシジの地震直後、その地に足を踏み入れたときは
言葉もでず、立ちすくんでしまっていました。
あの状況を思い出しました。



Comment:0  Trackback:0
back-to-top