2017
05.16

楽しみました

Category: 美術

友人の息子さんの個展を見せていただきました。

P5160007.jpg


昨年に増して凝った作品たちでした。
美術系の作品展にはよく行きますが、テーマにしても素材にしても自由で、
音楽系にはない奇抜な型破りな発想が、刺激的です。

P5150001.jpgP5150006.jpg
P5150002.jpgP5150003.jpg


楽しいんやろなあ。





Comment:0  Trackback:0
2017
04.10

マティスとルオー

Category: 美術

” 語ろう、友よ。 描こう、共に。” ハルカス美術館にて。

 P4050001.jpg
       

フランス近代絵画の巨匠として輝かしい足跡を残した
アンリ・マティス(1869~1954)とジョルジュ・ルオー(1871~1958)の
「マティス・ルオー ~手紙が明かす二人の秘密~」展。
友情50年の物語に、心あたたまりました。

色と形の探求に生涯を捧げたマティスと、
20世紀最大の宗教画家といわれるルオー、
どちらの作品も、物心が付いた頃から好きでした。


 20170409.jpg


マティス最晩年の作品、
南仏ヴァンスの「ロザリオ礼拝堂」の壁画やステンドグラスなどの
ビデオ動画も見ることができました。
大好きな教会です。
ビデオはサイレントだったのに、音楽が聞こえてくるようでした。

私が生まれた時には、マティスとルオーはフランスで
まだ絵を描いていたんだなぁ。




Comment:0  Trackback:0
2016
11.09

ルネサンスのヴェネツィア絵画

Category: 美術

今年2016年は、日本とイタリアの国交樹立150周年とうことで、
コンサート、美術展、演劇 など、多くのイベントが開催されています。


  PB090005.jpg

「ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」、じっくり心ゆくまで鑑賞できました。


  PB090004~1

会場はゆったり落ち着いていて、とても観やすく展示してありました。
ヴェネツィア、やっぱりいい!!
ここのところ、印象派~近代のものを観る機会が多かったので、
ルネサンス期の作品が、なんだかとても新鮮でした。


帰宅しましたら ”トランプ大統領” が誕生してました~。




Comment:0  Trackback:0
2016
09.15

特別展・始皇帝と大兵馬俑

Category: 美術

地下鉄を上がったところから、
国際美術館を目指して歩く、思ったより多くの人々に出会いました。
ワタシもその中のひとり。


展示されているどの文物も、揺るぎのないものでした。
美しいだけでなく、毅然とし力がある。
ただならぬ世界といいましょうか。


美術館HPより
紀元前221年、秦国の王・嬴政は中国大陸を初めて統一し、
最初の皇帝「始皇帝」を名乗りました。
始皇帝はみずからの巨大な陵墓を造らせ、
そのほど近くに約8千体もの陶製の軍団「兵馬俑」を埋めさせました。
1974年に発見され、今なおつづく兵馬俑の発掘は、
始皇帝の知られざる歴史を次々と明らかにし、新しい驚きをもたらしています。
本展は、最新の発掘成果を採り入れながら、
始皇帝と秦王朝にまつわる貴重な文物を一堂に集めて紹介するものです。
20世紀の考古学で最大の発見と謳われる兵馬俑のなかでも
選りすぐりのものを揃えて、絶対権力者にふさわしい圧巻の造形美を示すとともに、
始皇帝が地下を含む陵墓一帯に空前の規模で築き上げた
「永遠なる世界」の実像に迫ります。


P9150001 (2)



兵馬俑レプリカ60体がずらりと並ぶフォトスポットにて。
  (これ以外、展示されてるものはすべて本物よ)

P9150015 (2)


P9150014 (2)

こんなのが8000体も見つかったら、ひっくりかえるわ!


P9160001 (3)


この夏(毎夏)、ご主人の仕事で中国在住7年目の友人に会いました。
彼女、言ってたな、 「中国、侮れませんよ」。




Comment:0  Trackback:0
2016
07.28

デトロイトの選りすぐり

Category: 美術

大阪市立美術館で、

160728 (31)

デトロイト美術館展をしています。

160728 (44)


天王寺の美容院でカットをしてもらっていて、
これからどこかへ、お出かけですかと聞かれたので、
「そこの美術館へ」と。

「どんな美術展?」
「印象派」

「印象派? ぶっ壊れてるやつ?」
「ぶっ壊れる前」

面白いなあ。
美容師さんは、サーフィンが趣味の爽やかな方です。



   160728 (58)

このかたは、サーフィン しはらへんやろね!



   160728 (57)

中学生だった時に、一目惚れしたモディリアーニ。


この展覧会は、8月31日までの火・水・木曜日限定で、写真撮影可能でした。
偶然、今日は木曜日でした。

『大西洋を渡ったヨーロッパの名画たち』、
幸せな気分になった美術展でした。





Comment:2  Trackback:0
back-to-top