2018
04.24

rododendro

Category: 植物

イタリア語で "rododendro" だったことを思い出し、
どこだったか、この名のイタリア・レストランがあったことを思い出し。
田舎でした、日本ですけど、どこだったかなぁ。

180420 (88)

180420 (87)

180420 (83)

180420 (82)

180420 (84) こちら植物園のしゃくなげ園です。


植物園より、山や山寺が似合うかな? しゃくなげは。

ああ、あのレストラン、どこだったかなあ。





Comment:0  Trackback:0
2018
04.21

ライラック

Category: 植物

ライラック(リラ)。
枝先の円錐状の花の束に、蝶々が乗っかる(ぶら下がる)のを
例年この時期に見るのですが、今年は蝶の姿はみられませんでした。
もう少し早く来ればよかったな。
香りも少なくなってました。

180420 (66)

180420 (73)


昨年のライラックです。

130420 (74)


植物園にはたくさんの小学生がいました。 遠足ですね。
先生お一人が、3クラス分ほどの生徒さんと(1対100?)
ジャンケンをしていました。
ジャンケンひとつでこれだけの子ども達と遊べるのね。
全員一点集中、目はキラキラ、一回ごとに歓声があがります。
大盛り上がりでした~。

新学期が始まっています。





Comment:0  Trackback:0
2018
04.20

花盛りでした

Category: 植物

あれあれ、なんだ?

180420 (71)


そうか!

180420 (56)



文字通り百花繚乱の植物園でした。
先ずは花の女王こと牡丹を。

180420 (36)


180420 (35)


180420 (34)


180420 (31)


180420 (29)


180420 (25)


ふたつ所用をすませた後、植物園へ行ってきました。
快晴、暑かったけれど風が爽やかでした。
♪ホーホケキョ 何度も聴きましたよ。




Comment:0  Trackback:0
2018
04.06

ハッとした

Category: 植物

この写真を見せてもらったとき、超新鮮でした。
ここのところ桜色に埋もれてましたから。


Fちゃん撮影。

180403 (4)


花柱が長く突き出すのが独特ですね。

イメージは南国!

”ハイビスカス” は ”仏桑花”ともいうらしい。




Comment:0  Trackback:0
2018
03.14

巡る季節

Category: 植物

”早春” を香りで知らせてくれた沈丁花(ダフネ dafne odora)。

180311 (8)


180311 (9)


ダフネ(ダプネー、意味は月桂樹)は、
ギリシャ神話の女神 ダフネ に由来して名づけられたといわれています。
アポロとダフネの神話から、絵画、彫刻、音楽など
多くの芸術作品が生まれていますね。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top