2017
01.18

1年10ヶ月ぶり

Category: 入院&手術!

6ヶ月ぶり、耳下腺腫瘍術後1年10月ヶ月の診察日だった。
今回は、触診とエコーでの検診。
左右共、腫瘍のかけらもない。
甲状腺もきれい。
○○(忘れた)もきれい。

次回は1年後。
1年後だと来年の1月18日になるが、
手術が3月9日だったので、来年の3月9日にしましょう。
ということになった。

検査結果は、診察室のPCで即見ることができる。
先生がカシャカシャPCを触っていて、ワタシの手術中の画像が~。
ぎゃ~。
しかしながら、一皮むけば人体って、すごいことになってるな。

顔面神経麻痺が起こりやすい、かなり深い所に腫瘍があったのだけれど、
神経を冒さず腫瘍のみ全摘出ができ、後遺症なく、良かったと、又おっしゃってた。

本当に良かった!
おかげ様です。



Comment:0  Trackback:0
2016
07.15

春・秋で

Category: 入院&手術!

一昨日、術後1年4ヶ月、半年ぶりの診察を受けてきました。

「次回は1年後にしましょうか、心配なら半年後に」 と先生。
「心配ではありませんが・・  暑いので、春・秋で」 ワタシ。
先生笑いながら、「分かる分かる、暑いよね。 分かる分かる」
「冬でもいい?」 と先生。

で、次回予約日は、半年後の一月になり、
その時に、エコー検査をしてみましょうか、ということでした。

この日は、ホント暑かった。
外は、サウナ状態でした。







Comment:0  Trackback:0
2016
01.13

術後8ヶ月

Category: 入院&手術!

耳下腺腫瘍術後8か月です。
診察を受けてきました。

問題なし。
腫瘍部分は綺麗に全部とれたこと、良性だったことで、
再発の可能性は、まず無いとのこと。

5年間は診て頂くことになっていて、次回診察は、半年先の7月です。

大きな病院で患者さんが多いにも関わらず、
いつもあまり待つこともなく、会計もスムースなんです。



Comment:0  Trackback:0
2015
07.01

今年後半スタート

Category: 入院&手術!

2015年も、後半が始まりました。
朝から大雨。

術後約4ヶ月です。
診察を受けてきました。

ドクター 「ビョウリにだしたらね、~」
ワタシ  「料理?」
ドクター 「病理にだしたらね、~」

順調で、次回受診は6ヶ月後になりました。


150701 (3) (500x375)

病院玄関に、七夕の大きな笹が飾られていました。




Comment:0  Trackback:0
2015
06.11

3ヶ月経ちました

Category: 入院&手術!

3月9日が、耳下腺腫瘍の手術日でしたから、
術後3ヶ月が過ぎました。

術前細胞診で多形腺腫、全身麻酔下に摘出、深葉腫瘍で、
術後の最終病理検査(永久診断)は、canalicular adenoma でした。

canalicular adenoma って、たぶんラテン語なんだろうけど、
そのまんまイタリア語じゃん。

ふん、canale や。
運河や。 ヴェネツィアの運河や。
なるほど、細胞の写真は運河のようにクネクネしてるわ。

canale を辞書で引くと、運河の他、管とある。

canalicular adenoma は管状腺腫とか細管状腺腫とか言うらしい。
adenoma は良性の腺腫、腫れ物です。
良性ではあるけれど、再発も癌化も多少はあるというもの。

5年間は、主治医管理下です。
先生、がんばってや!



Comment:0  Trackback:0
back-to-top