FC2ブログ
2018
06.01

診察日でした


総合病院、循環器内科の診察日でした。
心電図と胸のレントゲン検査と診察でした。

カテーテル検査入院のあと、どうですか、と聞いてくださって、
ワタシ、一瞬、えっ?
そうか、検査入院したんだった、あれから初めてなんだ。
すっかり忘れてました。

元気です、って言ったら、Dr.笑ってはりました。

胸が苦しくなったりしたら、すぐに来てくださいよ、ということでした。

かかりつけ医処方の薬を見てくださって、
一ヶ月1回受診し、薬の調整をしてもらってくださいとのことでした。

次の検査・診察は、10月です。




Comment:0  Trackback:0
2018
05.24

急性期中核病院&かかりつけ医


自宅近くの内科クリニックに行ってきました。
昨年10月夜半に胸が苦しくなった時に、診察を受け
総合病院へ行くために大変お世話になったクリニックです。

半年目で検査入院をし問題なく、症状安定、目途がつきました。
今後はかかりつけ医(クリニック)に、必要に応じて総合病院に、
ということになりました。

当院は急性期医療を担う地域の中核病院です。
当院は、重症の患者さんを迅速に受け入れ、
特に緊急の集中治療が必要な疾患に対し、
その症状が激しい時期の治療(急性期医療)を行っています。

急性期の集中治療に目途のついた患者さんには、
ご自宅や地域の医療機関で療養を継続いただき、
新たに急性期の治療が必要な患者さんに
入院ベッドを提供するという方針をとっています。



クリニックのドクターは紹介状を丁寧に読み、診察をし、
「体調どうですか」
 とても良いと思います。
「血圧、計っていますか」 
今朝は126、3月に入ってから血圧が下がってきました。
「暖かくなってきましたからね」
      ・
      ・
「水分をしっかりとってくださいね」etc.

血圧130-73で、ちょうど良いですねということでした。
薬はこのままで、一ヶ月後に診察、薬の調節もしていきましょう、
ステントが入っているので、血液サラサラにする薬は必須。
この薬で血が止まりにくくなる。
胃からの出血があってはいけないので、胃の薬も必須、
ずっと飲むのだそうです!

胃薬も飲んでたのか、ワタシ。
よくお腹が空くの、このせい?
いま、ベスト体重だし、まっ、いいか。


来月は2回、総合病院の予約が入っています。
各種検査と、お薬が上手くいってるかどうかをみられるようです。

安心安心。




Comment:0  Trackback:0
2018
04.18

血管に痛覚なし?


この日・月・火の三日間は、昨年10月のカテーテル治療
(バルーン、ロータブレーター、ステント etc.)後の冠動脈が、
順調に上手く働いているかどうかのカテーテル検査入院でした。

1日目、14時入院 説明・手続き、夕食
読書三昧ゆったり別荘生活!

2日目、朝食抜き(禁食) 9時半カテーテル検査(2、30分程度)
今回は鼠径部からでなく右腕からカテーテルが入りました

10時、病室で造影剤を抜くための点滴を左手に3時間
右手にカテーテルを刺した動脈の止血のため固定圧迫6時間
手が痺れ、感覚もなくなっていきます
30分ごとに血圧を測りながら圧迫の圧を徐々に弛めていきます

13時、点滴が取れ左手は使えるようになりました
昼食(保食) おにぎり2つ、バナナ1本、リンゴジュース
おやつ程度のものかと思っていたけれど、結構ボリューミー
やっと気がついた! そうか手が使えないからこういう食事なのねと
看護師さんがバナナの皮までむいてくれました
           
ずっと30分ごとの血圧測定&圧ゆるめ(シューと空気抜きのような感じ)
手はだんだんラクになります

16時、Dr.が器具(なんていうものか?)を外し、消毒

やっと自由になりました

朝9時半から16時まで、しんどさは無いのですがかなりハードでした
ここまで丁寧にするのかってところですが、動脈から血が吹き出たらね、
まあ、あきませんものね。
       
この間15時頃、Dr.から検査内容、結果の説明
映像を見ながらです

6ヶ月前の風前の灯火の冠動脈と治療後の冠動脈と、
今回検査分と並べて見せてくださいました

糸のように細かった血管がぷっくり太ってトコトコトコトコ働いていました
なんだか愛おしい血管くん

Dr.に質問もでき、変なことをワタシが言うので大笑いもあり、
検査無事終了、結果問題なしでした

と言って、無罪放免とはいきません
服薬と定期的診察、様子をみながらカテーテル再検査もあり得ます


いろいろの話の中で、
一般でなくこの私の心筋梗塞の原因は何なのかの質問をしました。
要因は、加齢 & 遺伝!! (ヒャア~)
服薬でまず大丈夫だろうということでした。
しばらく飲むんですか。
はい。
ずっと? 
死ぬまで? 

副作用は?
あります。
持続して飲んで副作用がたまるというものではなく
副作用がでるなら始めにでるので、Mさんの場合ないので、
副作用はありません。

血管が元にもどることは(治る)ことはありますか?
まれに、ありますが。 なくはない。

血管って痛覚はないのですか。まったく痛くなかったです。
血管を突き破ると痛いです。
内側は痛くない。
痛いのは血管の外側。
へぇ~、面白い。


もっといろいろ話したんだけど・・
そうそう、血管に入っているステントも見ました。
繊細で、品のある色で・・ 細工が施されていて、綺麗~!
かなものですか? 適当な言葉が見つからず、金物。
そう、金属製ですよ。



3日目、9時半、Dr.より退院後についてお話がありました
10時、退院
今日明日は重い荷物は持たないこと。
シャワーも入浴も禁止。


ざっと、このような次第なのでした。





Comment:0  Trackback:0
2018
04.15

午後から別荘へ!


幸運の鯉さんです、と S さんより。
ありがとう!

180415 (2)


<幸運の撫で亀と幸運の双鯉>
松尾大社では、大神様が太古、山城丹波の国を拓くため保津川を遡られる時、
急流は鯉、緩やかな流れは亀の背に乗って進まれたと伝えられ、
以来亀と鯉は神のお使いとして崇められております。


180415 (1)

「双鯉」は「そうり」と読むのかぁ。


松尾大社はお酒の神様(酒蔵神)です。
京都で最古の神社のようです。

180415 (3)



今日(15日2時)病院に入り、
明日、カテーテル検査(約30分)、
明後日、退院予定です。
本を抱えて、2泊3日の別荘生活楽しんできま~す。

と言って、まだ荷造り中。
入院3日も10日も、荷物変わらないな。





Comment:0  Trackback:0
2018
03.30

長い3分


循環器内科の受診日でした。
緊急入院後半年です。

血液検査他と、負荷心電図でした。
心電図をとったあと、ピッピ、ピッピに合わせて昇降台を3分間ステップします。
直後もう一度心電図です。

この3分、実に長い。
ハーハ、ハーハ、です。

5拍子なんですよ。
ピッピに合わせてなんだけど1、2、3、4、5.と数えてくださる。
それがですね、ピッピと微妙にずれてんの!
数えてくださらなくてもいいんだけど~。

「1分です」・・へぇ、まだ1分。ああ、しんど。
「2分です」・・
ハアハアー、ハアハー、心臓パクパクです。
こういう時の3分って長いですね~。
足は何ともない。

検査の結果は、即ドクターのもとへ。

血液検査は素晴らしい結果でした!
前回の受診から、好き勝手に食べ飲みを、あえてしてたんですよ。
これでどうなるかって思ってね。
まったく問題なし。

な~んで血管が詰まるのよ、です。
コレステロールとか何とかいうけれど、
一般論であって、個体差で何がよろしくないか違うのでしょうね。

で、結果、
4月中頃に再カテーテル検査のため、2泊3日検査入院決定です!
石灰化して詰まっていた血管は、
心臓にとって最もよろしくないとこるにあったそうで、
治療しても再発しやすいところなので、
早めに再カテーテル検査をしたいということでした。

はい、全託。

お薬は、それまで今のままでということでした。

もう入院にも慣れたよ。


180330 (2)

病院近辺には、マンションが多く建っています。
桜が綺麗だった~。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top