2017
07.15

♪旅立ちの日に


さおちゃんのレッスンでした。

1曲バッハがあがって、1曲増やしました。
ポリフォニー(多声音楽)に、かなり慣れてきました。
  (複数の声部がそれぞれの旋律線を重視しながら
  相互に和声的な関連をもって同時的にからみ合っていく様式の音楽)

二重唱、二重奏(リコーダー)などでも、相手の旋律をよく聴け、
ハーモニーを楽しめます。

♪旅立ちの日に (作詩:山嶋登  作曲:坂本和美 編曲:松井孝夫) 
を歌いたいと、教科書を見せてくれました。
卒業式に歌うそうです。 ええ、早や卒業式の歌ですか~。
歌いました。 いい歌やね。
伴奏が付けば、もっと感動的に歌えるはず。
楽譜を探しておきますね。


P7130024.jpg

きょうは、さおちゃんママのお誕生日だそうです。
おめでとうございます!
ご馳走を食べに行くらしいで~す!




Comment:0  Trackback:0
2017
07.01

伸び盛り


はあ~、暑いですねぇ。
7月の始まり~。 一年の後半。 ここからが早いのよね。

9時から、さおちゃんレッスンでした。

歌のテスト、どうだったんだろう。 来週だったっけ?
ー もう終わったよ。
ー どうやった?
ー「A」、やったよ。


バッハさんのこと、分かってきましたねぇ。
あとは、指が回るように練習あるのみ。


えらく日焼けしてました。
プールが始まってるからのようです。

レッスン後、11時から塾の授業。 偉いね。 

またさらに、背が伸びてるようでした。  






Comment:0  Trackback:0
2017
06.24

歌のテスト


さおちゃん、今日も11時から塾があって、その前のレッスンでした。
ワークブックをすんなり済ませ、ピアノへ。

あっ、そうそう、学校で歌のテストがあるねん、と。
課題曲3曲の中から自分で選んで、1曲を歌うというもの。

1曲は却下だそうで、♪星空はいつも、♪明日という大地、
どちらにしよう、と。

さおちゃんの声は、ちょっぴりハスキーで、音域が広く、
演技能力も歌心もあって、歌は上手なんです。

何度も歌って、♪星空はいつも、 に決まりました。 

  figura(a) (18)

ピアノは、とっても楽しそうに弾いていました。




Comment:0  Trackback:0
2017
06.17

歌いながら


バッハを楽譜通りに弾きながら(もちろん両手で)、
同時に各声部を歌い分けるのが、目下のさおちゃんブームです。
とっても良い練習法です。

聴音だけでなく、各調の和音を弾きたい。
「さお的には、これが好いと思う」と、和音をアレンジして弾いています。


P6090019.jpg

今日午後は、ある中学のオープン・キャンバスへ。
今回は、カエルの解剖はなさそうです。
どんな勉強がしたいか、合いそうな学校はどこか、
知って、体験して、自分で決めることができる。 いいなあ。




Comment:0  Trackback:0
2017
06.03

声部を歌いながら


今日も、元気元気な、さおちゃんでした。

2声(一部3声)のバッハを、各声部歌いながら、右手左手で弾きました。
右手声部を弾きながら左手声部を歌いました。
左手声部を弾きながら右手声部を歌いました。


先週参加したオープンスクールのカエルの解剖の話。

170529.jpg
      (さおちゃんママ撮影)

なんですかねぇ、面白かったようです。
さおちゃんチームは、解剖に興味津々3人組で、
さっさと解剖完了だったそうです。
時間のかかったチームもあったとか。

カエル君は、大きな食用カエルで、解剖後料理して、食べたの?
ってなことは、なかったようでした!




Comment:0  Trackback:0
back-to-top