2010
11.30

金峯山寺 (きんぷせんじ ) の蔵王権現

昨日は、お誘いを受けて吉野にいました。

春の桜、初夏の新緑以外の季節の、この時期の吉野は初めてでした。


阿倍野から乗った近鉄電車が、期せずして 「 さくらライナー 」。

座席は先頭右側。 禁煙席のためか、時節柄か、乗客は少ない。

正面窓も側面窓も大きく、大パノラマを満喫!!

スケルトンのサテライト・スタジオ風運転台は、乗客目線より低めで、
前方の風景が楽しめる。

” 指差し確認 ” でしたっけ? 運転手さんの様子も
つぶさに見ることができました。

阿倍野橋から終点吉野間、運転手さんは3人交替でしたよ。


101129 (24)


101129.jpg


車窓からの眺めを楽しんでいるうちに終点の吉野でした。

久しぶりのケーブルカーで、吉野山入口へ。


101129 (23)


金峯山寺の 『 蔵王権現 (特別拝観)』 は、すごかったです。

宗教にも仏さんにも無知な私なので、文章で表現はできないけれど、
誘って頂いて、こんな形相のこんな色の仏さん(蔵王権現)を
間近に観せて頂いて、シャキッと背筋が伸びました。

こちらのお坊さん (お坊さんとは言わないかもしれません。 山伏さん?) の
お経の声が若々しく、勢いがあって明るくリズミカルで、
力強い響きの男性コーラスを聴いているようでした。



101129 (5)


101129 (10)


101129 (6)


桜や新緑以外の吉野山、寒いけれどちょっと遠いけれど、
この時節、また訪れたいと思った場所でした。







Comment:0  Trackback:0
back-to-top