2011
06.30

銀行さんありがとう

Category: 日常
今朝、銀行から、昨日出金されましたかというお電話がありました。
昨日電話をしたけれど、
代わりの人には事情を話せなかったことのお詫びも言われました。


きのう、きのう、ああ、銀行へ行ってお金だしました。

お幾らご出金されましたか。

ええっと。 (忘れてる)

通帳記入したことを思い出し、通帳を見て、ma (130)ma (130) 円です。

ma (130)ma (130) 円のお受け取り忘れがありました。

ええっ!! わはっは~、ええっ!! 
電話の向こうでも同じように笑っておられました。

取り忘れ分、再入金してくださったそうです。


お詫びやお礼を言った後、
どうして取り忘れたのが私だということが分かるのですか、
とお尋ねしました。

あの機械は、出金の時、蓋が開いてその中にお金が入ってますよね。

そのお金を取り出すまで、一定時間、蓋は開いたまま。
時間オーバーすると、蓋は閉まる。
この間なら誰が出金したかは分かるようになっている。
蓋が開いた状態(お金が入っている)で、次の人が来て、
そのお金をもらってしまったら、これは分からない。

のだそうですよ~。
皆さんも注意してくださいね~。


昨日は財布にあまりお金が入ってなかったので、
銀行(近く、お隣さん)へ行って、お金を出したのですが、
どうやら、先にお財布に入っていた分で用は足りたようです。

で、今朝銀行から電話があるまで、全く気づいていなかったのです。

今、財布を見たら、空っぽでした。 (小銭入れは別に持ってます)
空っぽなのも気づいてなかった。
昨日、歯医者さんと薬局で、お支払いはできたんですよね~。
キリキリセーフやったんやね。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top