2014
04.30

しゅくだい

この前のレッスンの時に、
「しゅくだいです」 と初めて "宿題" という言葉を使いました。
お迎えにきたママも
「うわっ、しゅくだいってはじめてやね。 小学生みたいやね。」 と。

今日は来るなり楽譜をだし 「宿題やさしかった」 と、弾き始めました。


30分、ピアノの前に座るのがやっとかな。
20分くらいで、違うことに気が行ってしまいます。

即興演奏 = むちゃくちゃ弾きが始まりました。
ワタシが面白い和音や音階やリズムを使うと、
真似て同じように弾き、効果的にペダルも入れていました。


お迎えのパパに踊りをみせるんだと、3拍子と4拍子の曲を踊りました。

もう一曲踊りたいと言うので、「エリーゼのために」 を
かなり変化をつけダイナミックに弾いてみました。
よく付いてきます。
ダンス大好き!


140430 (2)


140430 (4)


手首の白いのは、さらちゃん自作のブレスレットです。
何でできてるのかな。 紙コップでした。

このブレスレットをつけたまま、ピアノを弾き始めたのですが、
すぐに 「弾きやすくない」 と外してはりました。
先回りしてワタシが言わなくってよかった。

「弾きにくい」 でなく 「弾きやすくない」 が、おもしろかったなあ。

昔、今のさらちゃんより小さい男の子が、
「むちゅばんといて」 と、固く固く結ばれた紐を持ってきたことがありましたよ。
ほどいてほしかったの!

子どもっていいな。



Comment:0  Trackback:0
back-to-top