2017
04.07

斉明天皇 @ かぎろひ歴史探訪


2017年4月6日(木)、太陽も風も丁度いい加減、ウオーキング日和でした。
かぎろひ歴史探訪、今回のテーマは「斉明女帝をしのんで」。

figura(a) (1)(コース)
  jr 掖上(ワキガミ)駅→郡界橋→斉明女帝陵→光雲禅師(田中先生講義)
  →天津石戸神社→予楽古墳群(乾城古墳、子塚古墳、寺崎白壁塚古墳)
  →近鉄飛鳥駅

集合場所の「掖上駅」ですが、どこにあるの? 何て読むの? 和歌山線?  
初めてのことは、なんとも楽しい。

歩き始めて初っぱなが~、美しい階段・・

P4060007.jpg


・・ 200段です、200段。
登りきったところに、斉明天皇の陵がありました。

P4060008.jpg

P4060009.jpg

P4060012.jpg


P4060017.jpg


黄檗宗 越智山 「光雲寺」。

P4060032.jpg


こちらで、田中先生のお話がありました。
斉明天皇は、天智天皇(中大兄皇子)のお母様。
ロマンとドラマの時代ですね。

P4060041.jpg

P4060044.jpg


古墳、古墳。

P4060069.jpg

P4060071.jpg

P4060076.jpg

P4060080.jpg


こ~んなに大きなモクレンの木は見たことがない。

P4060096.jpg

P4060103.jpg



古墳、古墳、古墳。
だいぶ古墳にも慣れてきました。(分かってきたってことでは、ないの)

P4060115.jpg

P4060118.jpg

P4060128.jpg

P4060133.jpg

P4060138.jpg


岩屋山古墳を訪れたのは3度目でした。
桜の木は、静かにたくさんの花をつけ、佇んでいました。

P4060148.jpg


春を満喫しながら、歴史に感動した一日でした。
ありがとうございました。




トラックバックURL
http://sifaso.blog27.fc2.com/tb.php/2416-d24ca188
トラックバック
コメント
おはようございます。
ご参加、ご報告ありがとうございます。

なかなかいいコースでしたよね。
加えて、咲き始めたばかりの桜の風情が素敵で、思い出にのこる歴史探訪の1つになりそうです。

こちらはまだ写真の確認もできておらず、アップも遅くなりそうですが、記事にリンクを貼らせていただきますね。ご了承くださーい。
かぎろひdot 2017.04.08 07:12 | 編集
おはようございます。
だんだんと古墳にも慣れられたとか。それよりも階段や坂道にお慣れになり平気になられたのではないかとお見受けしていました。
私など階段200段以上と聞いただけで腰はなぜか後ろ歩きになっていました。それにしても春を満喫できた良いウオーキングでしたね。お近くの楯原神社のお花も素敵ですね。
白雪dot 2017.04.08 07:44 | 編集
おはようございます。
はい、素敵なコースでした。
ご案内いただきながら、いつもの~んびり歩いてます。
かぎろひさんの記事、楽しみに待ってま~す。
ワタシのほうも、リンク貼らせていただきますね。
早々のコメント、ありがとうございました。

miyajimachikodot 2017.04.08 07:50 | 編集
おはようございます。

はい、ご指摘どおり、古墳より階段や坂道に慣れてきていますね。
白雪さんの叱咤激励のもとの歴史探訪効果でしょうか。

楯原神社は小さな地味な神社です。
今日くらいにもう一度行ってみようかな。

白雪さんのブログ、楽しく楽しく読ませていただきました。

ありがとうございました。

miyajimachikodot 2017.04.08 08:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top