FC2ブログ
2010
06.02

ボク、ぜんぶ聞いてるよ

Category: 日常
   babbo3.jpg

ある知人ご夫婦は、結婚する前からそれぞれが、ビートルズの大ファンでした。

結婚し、新居にはビートルズのレコードや CD はもちろんのこと、
楽器も揃っていて、バンドも組んでいます。

文字通り、ビートルズ漬け、です。

そんなお二人に、赤ちゃんが授かり、
無事3900グラムの元気な坊やが、昨年誕生しました。

   babbo2.jpg

我が子と対面するやいなや、
この新米パパは、子どもにはモーツアルトなんだって、ショパンもね、
いやバッハなんだよと、本や CD を買いこみ、
情操教育?早期教育?英才教育?を始めちゃいました。

クラシック音楽が流れるピッカピッカのベビーベットの上で、
赤ちゃんは心地よさそうにスヤスヤ。

そんな時、やっぱりクラシックはいいんだと、パパ。

いつもすやすや良い子ばかりではおれない Y くんは、
ある時、ぐずぐずごきげん斜め、泣きわめきだしました。

抱き上げても、オムツを替えても、ミルクをあげても、おさまりません。

パパはどうしていいかわからず、ビートルズの CD をかけました。
自分のためにね。

と、どうしたことでしょう、我が子はピタッと泣きやみ、泣きやむどころか、
リズムに合わせるように手と足をバタバタさせ、
キャッキャ全身で喜んでるではありませんか。

新米パパ、息子の変化にすっかり驚き、そして喜んだこと、喜んだこと。

さすが僕ら二人の子や!

もう何があってもビートルズや!



妊娠して、お腹の中の赤ちゃんの最も早く発達する感覚は、聴覚だそうです。

胎児は4週目ともなれば、お母さんの心臓の音や、
お父さんの声を聞いています。

この Y くん、この世に現れる前に、
仲よしパパママと共に、すでにビートルズ漬けだったんですね。

ベッドの上で、懐かしのビートルズを聞いた時は、嬉しかったのでしょうね。



” 昨日しなかったことを今日してる ” Y くん。

” アラフォー初産の鷹揚でおしゃべり好き ” ママ。

” お料理上手な専業主夫 ” パパ。

   babbo1.jpg

フレー、フレー、どたばたビートルズファミリーさん!




トラックバックURL
http://sifaso.blog27.fc2.com/tb.php/31-c6c09d9a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top