FC2ブログ
2010
06.16

私は力持ち!

Category: 日常
NEC_0041.jpg

           
JRの駅ホームです。

目的の場所へ行くにはどの出口を出ればいいのかなと、
雑踏の中、ぼんやり考えながらゆっくり歩いていました。

先のほうにある広い階段手前の踊り場が円錐形に空っぽで、
私は、そこへ吸い込まれるかのように真っすぐ歩いていました。


本能的に、普段から、人の少ない所、少ない所に行く傾向があります。


近づくにつれて、わあ~わあ~とした声が耳に入ってきます。


「 オネガイ ~ 」 「 カイジョ ~ 」


あっと足を止めたすぐ横に大きな車椅子があり、
はっきりと早口で 「 介助お願いします。」 の男性の声が聞こえ、
私は目覚めたかのように状況が理解でき、思わず車椅子を掴んでいました。

前の階段を降りるのです。

二人で車椅子を降ろすのです。


よっしゃ!と思い切り持ち上げたのですが、車椅子はびくともしません。

「 重いですよ。手を離さないで。」

死に物狂いで、車椅子を持ち上げました。

階段を降りました。


sentopo.jpg


私が手を離してしまったら、車椅子ごと3人が階段を転げ落ちてしまう、
という考えは後からやってきました。


又、わあ~と賑やかな声がしてきて、
皆さんでこれから展覧会に行くんだってことが、なんとなく分かりました。

車椅子に乗った方が、十人以上、二十人くらいいらしたようです。



出口を出て、なんかスッキリな自分がいました。





トラックバックURL
http://sifaso.blog27.fc2.com/tb.php/44-226aa936
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top