2010
05.05

「こどもの日」 に

爽やかな、う~ん、むしろ初夏を思わせるような暑い 『こどもの日』 でした。

satuki.jpg


レッスンに来ている4歳のSちゃんが、「稚児おねり」 に参加するので、
自宅近くの大念佛寺に行ってきました。

この行事を見るのは、はじめてです。

広い境内には植木市や露店がでていて、久しぶりにこういう雰囲気を味わいました。

「二十五菩薩のおねり」 は圧巻でした。

「護摩を焚く」 行事はハプニングもあり、
山伏さんたちの吹くホラガイの音色に思わずふきだしてしまったり、楽しみました。


ええっと、それで~、お稚児さんは?

お稚児さんのおねりとかいうものは?

あれっ、いつなの??

誰一人お稚児さんだと思える子どもに、会わなかったよ。


お世話係りのような人にお尋ねしました。

一瞬きょとんとされ 「稚児おねりは、一番はじめです」。

護摩の炎とすごい煙と木の香りと、ホラガイの音に気をとられてたのかなあ。


ごめん、ごめんなさい、Sちゃん。

見れなかったよ、会えなかったよ!!







トラックバックURL
http://sifaso.blog27.fc2.com/tb.php/6-98cbfaf1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top