FC2ブログ
2020
02.27

荒神さん


先日、「中山寺」の次に荒神さん「清荒神清澄寺」へ行きました。
ここの境内も広かったなぁ。
                                                          
200223 (250)

ここ登って行ったら滝があるみたいよ~。どこだどこだ!
「龍神滝」。素敵な滝でした。
あっ、仏さんがいはる! と友人。左側 ~! ああ、いはるいはる。 
賑やかなことですわ。

見えますか。

200223 (97)


では、ズームアップ。

200223 (99)


なだらかなお山です。

200223 (89)


普段の混雑ぶりを知らないので何とも言えませんが
程よい人出でしたよ。




Comment:0  Trackback:0
2020
02.25

中山寺


中山寺です。

200223 (7)


うわぁ、大きなわらじ。

200223 (10)


あらあら、小さい。

200223 (8)

200223 (66)

200223 (19)


五重塔は平成29年(2017年)、約400年ぶりに再建されたそうです。
艶のある暗めの青紫といいますか、ちょっと珍しい色でした!

  200223 (26)


梅の香を楽しみながらおしゃべりしながら登って行くと、甲山と出会います。

200223 (32)

200223 (51)


広い!!

200223 (5)


北摂の地に、紫の雲たなびくといわれる中山寺は、聖徳太子の創建だそうですよ。





Comment:0  Trackback:0
2020
02.24

中山寺の梅


三連休中日の23日、阪急電車に乗って先ず中山寺へ。

「紫雲山・中山寺」です。

200223 (6)


期せずして満開の梅園を散策することができました。
お椀をひっくり返したような「甲山(かぶとやま)」も観梅してる?!!

200223 (48)


ここに、こんなに広い梅園があるのを知らなかったなぁ。

200223 (39)

200223 (47)

200223 (49)

200223 (52)

200223 (36)


ふっと香りがし、目が行って、の繰り返し。
微妙に違いますね、香り。
友人は子どもの頃を思い出すと、しみじみ。

紫雲山っていいお名前ですね。




Comment:0  Trackback:0
2019
12.28

晴明さん


近くなのに行けていなかった「安倍晴明神社」へ。
阿倍野:天王寺から、通称チンチン電車に乗り松虫駅下車。
乗らなかった。 ひと駅なので歩きました。

191221 (3)


こういうの見ながらテクテク。 あまり迷わなかった・・

191221 (12) 191221 (47)



「安倍晴明神社」
ブーム陰陽師の晴明の伝承地ですとか。

191221 (18)


元祖占い師?!

191221 (24)


「霊狐の飛来像」

191221 (33)



「安倍王子神社」
安倍晴明神社より大きい神社でした。 
大阪・阿倍野の鎮守の杜。 知らなかったなぁ、この神社。

191221 (34)


191221 (41)


191221 (42)


191221 (45)


西門筋に熊野街道が整備されています。

191221 (35)


「熊野街道」「八軒家浜から ~キロ」の石の標識が幾つもありました。

   191221 (1)    191221 (2)


191221 (13)



この辺りは、昔からある古い町並みと
近代的な町が入り混じった興味深い町です。

191221 (5)

どっち向いて歩いているか何度も方向が分からなくなったけれど、
キョロキョロ、広い通りを見つけて、「ハルカス」を見ると、
方向はバッチリ分るのでした~。  





Comment:0  Trackback:0
2019
11.06

休館


5日(火)、暫くぶりに植物園へ立ち寄りました。
あれ~、なんだか雰囲気ちがうな。

休館!
三連休で本来休日の月曜日が開館だったので
火曜日が代休、ということでした。

植物園には入れなかったけれど、
隣接というか植物園の周りの公園を歩いてみました。

191105 (6)


思いの外、広い。
こんなとこ来たことがない。
もう、どっち向いて歩いてるのか分からないけれど、
緑が深く、気持ちよかった。

人は少ない。
親子さんかな、バトミントンしてました。

191105 (23)


黄色が太陽に照らされキラキラ。

191105 (9)


なんの樹か分かんないけれど、
紅葉したりして真っ赤になったら、なんて想像しながら、
もこっと重なる緑とその合間に見える空を見上げながら並木径を散策。

191105 (18)


植物園休館のおかげで、新発見がたくさんありました。

目線が変わると、(目線を変えると)、楽しみや安らぎは至るところにある。

 191105 (31)

       赤いバラ、アクセントに置いときます♪




Comment:0  Trackback:0
back-to-top